頭皮への鍼で増毛対策!年齢とともに気になる髪質を改善 – 美容鍼灸・美容鍼の銀座ハリッチ | 東洋医学治療と美容鍼灸でいつも最高のあなたへ
日本語

メニュー

美容鍼灸・医療レーザーのハリッチ

日本語
  • English
  • 簡体中文

頭皮への鍼で増毛対策!年齢とともに気になる髪質を改善

2019.03.27

Contents

男性だけでなく、女性の髪質も年齢とともに変化していきます。髪の毛が細くなったりコシがなくなったりパサついたり…。髪質の変化に悩まされている方も多いのではないでしょうか。ここでは髪質が変化する原因と、頭皮への鍼治療についてご紹介したいと思います。

髪質が変化する原因は頭皮の衰え

赤ちゃんの頃、柔らかくてふわふわしていた髪は、男性の場合は17〜20歳、女性の場合は25〜30歳に全盛期を迎え、太くコシのある髪へと成長します。その後、徐々に髪質は変化していき、細くなったり、うねりが気になるようになったりします。このように髪質が変化するのは、頭皮の衰えが原因です。髪の毛自体が衰えているのではなく、髪を作り出す力が弱まっているのです。髪のトラブルを防ぐためには頭皮の環境を整えることが大切です。

髪の毛と頭皮のメカニズム

髪の毛は頭皮で作られる

頭皮の中に埋まっている部分を毛根と呼びます。毛根の根っこは毛球と呼ばれ、丸く膨らんだ形をしています。毛球の底は少しへこんでいて、このへこんだ部分を毛乳頭と言います。毛乳頭は毛細血管から運ばれてきた栄養を髪の毛に届ける役割をする他、周囲の細胞に指令を出して細胞分裂を促し、髪の毛を成長させる司令塔の役割も果たしています。

頭皮の作りは皮膚と同じ

人間の皮膚の表面にある表皮は、4つの層からできています。最も底にある基底層という場所では常に新しい細胞が作られており、古くなった細胞は徐々に表面へと押し上げられて最終的には垢として剥がれ落ちていきます。この一連の流れをターンオーバーと言います。

頭皮の作りも皮膚と全く同じなのですが、頭皮には皮脂線や汗腺が多く存在しているため、他の場所と比べるとターンオーバーが乱れやすいと言われています。ターンオーバーが乱れると血行不良に陥ってしまい、髪を育てるのに必要な栄養を十分に受け取ることができなくなってしまいます。

髪の毛には成長サイクルがある

髪の毛は一定の周期で抜け落ち、新たに生え変わります。まず、「成長期」に細胞分裂が活発になり、新しい髪が生まれます。初めは細く柔らかい髪ですが、徐々に太くコシのある髪へと成長していきます。次に迎える「退行期」では細胞分裂が徐々に活発ではなくなり、髪の毛の成長も緩やかになります。そして「休止期」になると細胞分裂は完全に止まり、寿命を迎えた髪の毛は抜け落ちていきます。このサイクルが乱れると、髪の毛が十分に成長できなくなったり、薄毛が気になるようになるのです。

頭皮の健康を保つために効果的な方法は?

規則正しい生活習慣を身につける

頭皮の健康を保つためには、規則正しい生活習慣を身につける必要があります。十分な睡眠時間を確保し、バランスの良い食事を取りましょう。食事の栄養バランスが悪いと髪の毛を育てるための栄養が足りず、薄毛の原因となってしまいます。

喫煙も発毛を妨げます。タバコに含まれるニコチンには血管を収縮させる作用があるため、頭部の毛細血管も影響を受けます。もちろん髪だけでなく、全身に悪影響があるため、喫煙は控えたほうがいいでしょう。

頭部への鍼治療も効果的

東洋医学の一つである鍼灸は、頭部を含む全身のツボを鍼やお灸で刺激する治療法で、体の免疫力を高めて血流をよくし、新陳代謝を活性化させる効果があります。鍼の刺激を受けた体は、異物に侵入されたと認識し、異物を排除するために血液を集め免疫力を高めます。すると、滞っていた血液の流れが活発になり、血行が良くなるのです。また、細胞を傷つけられたと認識した体は自己治癒力が高まり、刺激された箇所を中心に新しい細胞を作り出そうとする力が活発になります。このような鍼灸の効果を利用して薄毛対策をする方法が今注目を集めています。

薄毛の原因となるのは頭部の血行不良やターンオーバーの乱れですが、頭部のツボに鍼をすることで頭皮の血行が促進され、頭皮環境を整えることができます。毛髪に十分な栄養を届けられるようになるのです。

さらに、鍼灸には乱れた自律神経を整えてくれる効果もあります。ストレスなどで交感神経が活発になると休むべきタイミングで副交感神経がうまく働くなり、不眠やイライラなどに悩まされるようになります。睡眠不足は頭皮環境を乱す要因にもなるため、そういった意味でも増毛対策として注目されているのです。

最後に

年齢とともに変化していく髪質は、頭皮の環境が大切であることを解説しました。血行改善には鍼が効果的です。頭部だけでなく、首や肩周りにも鍼をすることで肩こりや頭痛などを改善することもできます。まだ鍼を試したことのない方は、ぜひ一度試してみてください。