美容鍼にはどのくらいの頻度で通うといいの? – 美容鍼灸・美容鍼の銀座ハリッチ | 東洋医学治療と美容鍼灸でいつも最高のあなたへ
日本語

メニュー

美容鍼灸・医療レーザーのハリッチ

日本語
  • English
  • 簡体中文

美容鍼にはどのくらいの頻度で通うといいの?

2019.04.09

Contents

施術後すぐに効果を実感できることから、今大注目されている美容鍼。一度の施術で大きな変化を得られるのであれば、施術を受けるのは一度だけでいいのでしょうか?それとも継続して通った方がいいのでしょうか?ここでは、美容鍼に通う適切な頻度について解説しています。

美容鍼のメカニズム

肌トラブルはなぜ起きる?

幅広い年代で見られる肌荒れや目の下のクマ。年齢とともに目立つようになるたるみやシワ。このような肌トラブルが引き起こされる原因は体の内側にあります。ストレスによって内臓機能や自律神経が乱れ、加齢によって新陳代謝が悪化し、慢性的な冷えで血液の流れが滞り、その結果様々な肌トラブルを引き起こすようになるのです。

体の内側から美しく

美容鍼は東洋医学の一つである鍼治療がベースになっています。鍼治療は全身に存在するツボを鍼で刺激することで血液の流れをよくし、免疫力を向上させます。体が持っている本来の力を引き出すことによって内側から健康な体へと整えていく治療法なのです。

この鍼治療を美容目的でアレンジしたものが美容鍼。鍼治療と同じく顔や全身のツボを刺激し、肌トラブルの原因となっている体内の乱れを整えることで、様々な肌トラブルを解消することができるのです。

美容鍼にはどんな頻度で通えばいいの?

美容鍼の効果

美容鍼を受けた直後から血流が良くなり、体が内側からポカポカと温かくなります。血流が良くなったことでフェイスラインがスッキリし、パッと見てわかるほどリフトアップ効果を実感できるでしょう。また、鍼は自律神経の乱れも整えてくれるため、イライラが続いたり不眠に悩んだりしている方もリラックスした気分になれるはず。

効果はどのくらい継続する?

美容鍼は肌トラブル以外にも自律神経の乱れや慢性的な冷えやコリなど、幅広い症状を改善してくれる美容法ですが、一度受けただけで悩みが完全に解消されるわけではありません。施術後は血液の流れが良くなり、新陳代謝も活性化されていますが、施術の効果が切れると血流や新陳代謝は悪化し、再び様々な症状に悩まされるようになるでしょう。

美容鍼は体の内側を整えることで効果を発揮するものなので、効果の持続期間は体の状態によって左右されますが、初めて美容鍼を受けた方の場合、たるみやシワの改善効果は10日ほど持続します。施術を重ねて体質や肌質が改善されると持続期間も長くなるのです。

美容鍼に通う適切な頻度は?

ハリッチでは初回の施術から4日~1週間後に2度目の施術を受けて頂くことをオススメしております。そのペースを3~5回続けて頂ければ、体質・肌質の改善が見込めるでしょう。体質が改善された後は、メンテナンスのために3週間に1回ほどのペースで通って頂けると、お肌をいい状態にキープできます。

最後に

美容鍼の効果は施術を受ける人の体質や肌質によって大きく左右されます。そのため、美容鍼に通う頻度も人によって多少バラつきがあります。ここでご紹介した最適な頻度はあくまで一般的な目安ですので、施術者と相談しながらご自身にとって最適なペースで通うといいでしょう。