先輩の声・川端 美緒 – 美容鍼灸・美容鍼の銀座ハリッチ | 東洋医学治療と美容鍼灸でいつも最高のあなたへ

美容鍼灸・医療レーザーのハリッチ

メニュー

美容鍼灸・医療レーザーのハリッチ

人間的に大きく成長できる、最高の環境を創っていきたい。

銀座ハリッチ 副院長(28歳)

川端 美緒

Profile

了徳寺学園医療専門学校 2013年3月卒

ともに鍼灸を学んだ川辺院長の起業に早期から参画。厳しくも温かいナンバー2でありたいと考えている。治療専門の店舗など、新たなアイデアも計画中。2014年入社。

専門学校卒業後、とある接骨院で仕事をしていた私ですが、同級生だった院長の誘いで、開業に参加。その理由は、「仲の良い友だちとなら、面白いことができそう」という軽いものでした。けれど、創業から3年が経ち、私自身が大きく変わったことを実感しています。「鍼灸師のステイタスを向上させたい」「最もブランド価値のある鍼灸院を目指す」。院長が掲げる目標は、私の目標になりましたし、圧倒的な施術数を経験することで、技術的な面でも確かな自信を得ることもできました。何より、接骨院勤務時代はいつも“すっぴん”でしたからね(笑)。環境は人を変えると言いますが、本当にその通りだと思います。
 現在は銀座ハリッチの副院長として、施術はもちろん、経営に関わる多様な業務を担っています。人・モノ・資金の管理・運用をはじめ、新店舗拡大に向けたリサーチや準備……。いち鍼灸師であった自分が、こんなにもいろいろな経験をするなんて想像もしていませんでした。私がとくに重視しているのは、「人材」をどう育成し支えていくかです。会社として大きく成長し、掲げた目標を実現していくためには、これまで以上に優秀な人材が必要になります。当社はインセンティブ制度を導入することで、報酬面を充実させていますが、その仕事は体力的にハードであることも確かです。しっかりと一人ひとりを見つめることでメンバーを支え、技術的にも頼られる存在でありたいと考えています。
 私がここで大きく変化し、人間的に成長することができたように、ここでは貴重な体験を得ることができます。さらに挑戦を続ける会社と共に、あなた自身も大きく成長していってください。